どら息子、ドラム娘


道楽息子や放蕩息子の事を
どら息子といいますが、

我が家の長女は
ドラム娘です。

吹奏楽部でパーカッションを担当しています。これまでにいろんな打楽器を演奏してきました。
今度、アイデアの曲のドラム担当になったんだって。
曲を聞いた時にドラムでやりたいと思っていたから嬉しいらしい。
ドラムに注目して曲を聴いてみたら、
とても難しそう。
ドラムが演奏できてすごいね。中学三年間の成長のひとつ。
私にはドラムスコアもちんぷんかんぷん。

今、気がついたこと、
ドラムスコアの中にはどら息子って言葉が入っているんだね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック